今日のなんてもニュース。昔のニュースもあります。何かの参考に成れば幸いです。サイト運営者


検索サイト 日本酒飲み比べセット


⇒ ふぐ刺し ⇒ もつ鍋セット ⇒ 松茸 ⇒ 餃子


うるおい生活リンリン本舗 ダイエットクリニック


2011年12月22日

「復興税」に消費税、そして所得税率アップ… 容赦ない「増税」ラッシュがやってきた


今日のなんでもニュース

写真拡大「増税」ラッシュがやってきた!?

「社会保障と税の一体改革」を旗印に、野田内閣が粛々と「増税」を推し進めている。消費税の増税、所得税や相続税の最高税率も引き上げるという。

そもそも、東日本大震災の復興財源の一部に充てる「復興増税」では、所得税額の2.1%上乗せを2013年1月から25年間という長期にわたって実施する。個人住民税は14年6月から10年間、年1000円の増税が決まっていて、国民負担は増すばかりだ。

最高税率現行の40%から45%に引き上げ

政府税制調査会の作業部会が検討に入ったのは、所得税の最高税率の引き上げ。現行の40%から45%に引き上げる方向で検討を進めるという。

現行の所得税率は5〜40%の6段階で、1800万円を超えると最高税率を適用している。2011年12月20日の作業部会ではこの最高税率を45%にすることが示された。

また、適用する所得区分は現行の1800万円超とする案から3000万円超とする案まで4案が出されたほか、最高税率の引き上げとあわせて、1500万円超の所得に40%の税率を適用する案も検討対象として示された。

一方、消費税は2010年代半ばまでに段階的に10%まで引き上げる方針。税率の引き上げで社会保障の安定財源を確保し、同時に財政の健全化を目指す。

ただ、消費税を増税すると、低所得層ほど税負担が重くなる「逆進性」が強まるとされる。それもあって、所得税や相続税の最高税率を見直し、高所得層の負担を重くすることで税負担の「公平性」を保つようにする。税負担の「公平性」を前面に押し出すことで、国民の「増税」への抵抗感をやわらげようというわけだ。

日本の所得税の最高税率は1983年には75%あったが、小泉内閣以降の減税措置で大幅に引き下げられ、99年には37%まで低下。その後の景気後退に伴う税収の低下を理由に、2007年に再び40%に引き上げられたが、ここ数年は高所得層の拡大で「所得格差の拡大につながった」との指摘や、「高所得層の税負担が軽くなりすぎた」との批判があった。

年金受給者も高所得層はターゲット

高齢者でも、高所得層であれば「容赦」しない。年金課税では所得税の公的年金等控除を見直す方向だ。高所得層の年金受給者の控除を縮小することで税負担を増やす。

公的年金等控除は現行、たとえば65歳未満が年70万円まで、65歳以上が年120万円まで全額控除になっている。年間に受け取る年金額によって、段階的に控除額を設定しているが、これを見直す。

高所得層や富裕層への税負担を増やす、もう一つの見直しが相続税。最高税率を現行の50%から55%に引き上げるほか、相続財産のうち課税を免除する基礎控除の金額を5000万円から3000万円に引き下げる案が有力とされている。

ただ、贈与税については軽減し、高齢者から現役世代への資産の移転を促す考えだ。

関連記事
野田首相、早くも「支持率3分の1以下」 鳩・菅を上回る「転落」のスピード
「ちびっこギャング」安住財務相が「暴言大魔王」 週刊文春が「認定」した根拠
話題呼ぶ「チャリティー年賀状」―「絆」デザインが人気No.1に


http://news.livedoor.com/article/detail/6138230/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


楽天広告








posted by なんてもニュース at 06:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




ダイエットクリニック

うるおい生活リンリン本舗






半沢直樹 片岡愛之助がキレたときのおねえ言葉が最高と話題



◆6本で7900円◆2本ずつ3回に分けて発送!◆スポイト付NEWカークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】
【ニコニコお得セット】シトルリンXL 2個+シトルリンXLプレミアム2個【送料無料】ゆうパック発送《代引の郵便局留め不可》サガワ・ヤマト発送不可【うるおい生活リンリン本舗】
◆6本で7900円◆2本ずつ3回に分けて発送!◆スポイト付NEWカークランドロゲイン5%(男性用)【ニコニコお得セット】シトルリンXL 2個+シトルリンXLプレミアム2個【送料無料】




TOPへ戻る